一財)みやぎん経済研究所TOP > 平成29年度宮崎銀行ふるさと振興助成事業 助成先決定    
   
 
       
   一般財団法人みやぎん経済研究所(理事長 平野 亘也)は、平成29年度宮崎銀行ふるさと振興助成事業に
つきまして、下記の通り助成先を決定しましたので、お知らせいたします。
 本年度の助成先として、宮崎地区6先、鹿児島地区4先が決定いたしました。
 
       
 宮崎地区  
 
【 産業開発部門 】    
 該当ありません  
【 地方創生 (県産品・地域振興・文化芸術) 部門 】  
 助 成 先 名 焼畑蕎麦苦楽部 (東臼杵郡椎葉村)
 代       表 椎葉 勝 (しいば まさる)
 助 成 内 容 古来からの伝統的農法である焼畑を後世に伝え残す活動
 

 
 助 成 先 名  株式会社 MOMIKI (宮崎市)
 代 表 取 締 役 籾木 真一郎 (もみき しんいちろう)
 助 成 内 容 宮崎県産ニンニクを原料にした黒ニンニクの製造とその加工品の開発及び国内外への販促活動
 

 
 助 成 先 名 株式会社 デイリーマーム (宮崎市)
 代表取締役社長 和田 優 (わだ まさる)
 助 成 内 容 ゴボチ生産能力向上と全国及び海外向け販路拡大~複合型工場「ママンマルシェTAKANABE」の
新設
 
【 ベンチャー企業部門 】    
 助 成 先 名 株式会社 オファサポート (宮崎市)
 代 表 取 締 役 服部 幸雄 (はっとり ゆきお)
 助 成 内 容 「AI型自動運転評価システム」の開発と運用
 
【 学術研究部門 】   
 助 成 先 名 宮崎県総合農業試験場 茶業支場 (児湯郡川南町)
 支   場   長 川越 博 (かわごえ ひろし)
 助 成 内 容 本県茶業の活性化・農家所得に貢献できる革新的な技術開発~「新香味茶」及び「クワシロカイガ
ラムシの節水型散水防除技術」の開発と緑茶用新品種「きらり31」「はると34」の育成
 

 
 助 成 先 名 宮崎県工業技術センター 機能性材料グループ (宮崎市)
 副 所 長 兼
資源環境部長
清水 正高 (しみず まさたか)
 助 成 内 容 機能性成分のナノ粒子製造技術と化粧品・食品・医療分野への展開
 
 鹿児島地区  
   
【 産業開発部門 】  
 助 成 先 名 株式会社 テクノクロス九州 (霧島市)
 代 表 取 締 役 中尾 敏美 (なかお としみ)
 助 成 内 容  超極小径穴あけ加工プロセスの改善
 

 
 助 成 先 名 小城製粉 株式会社 (薩摩川内市)
 代表取締役社長 能勢 勝哉 (のせ かつや)
 助 成 内 容  グルテンフリー米粉100%の粉でパン・パイ・ケーキ等が焼ける米粉製造技術の開発と海外進出
 
【 地方創生 (県産品・地域振興・文化芸術) 部門 】  
 助 成 先 名 株式会社 オキス (鹿屋市)
 代 表 取 締 役 岡本 孝志 (おかもと たかし)
 助 成 内 容  地元大隅地区の野菜を利用した新製品「あしたのおやつ」の開発・シリーズ化と、同野菜を利用
した新たな飲食店「おおすみ美食市場」の事業展開
 

 
 助 成 先 名 本坊酒造 株式会社 (鹿児島市)
 代 表 取 締 役 本坊 和人 (ほんぼう かずと)
 助 成 内 容  本坊酒造発祥の地「津貫」で世界基準のウイスキーを製造し、「津貫」ブランドを世界へ発信
 
【 ベンチャー企業部門 】   
該当ありません  
   本件に関するお問い合わせ先
〒880-0805 宮崎市橘通東1-7-4 第一宮銀ビル別館3階
一般財団法人みやぎん経済研究所
担当:西村(にしむら)
TEL : 0985-20-5180
FAX : 0985-26-5639

Copyright Ⓒ2017 Miyagin Economic Research Institute